『東日本応援プロジェクト WISH vol.2』コンサートレポート&寄付金のご報告

NEWS2011年07月29日
 第2回目は、仙台七夕まつりへ『WISH=願い』を込めて・・・



  


2011年7月22日(金)、グランドハイアット東京のチャペル“グランドチャペル”にて『東日本応援プロジェクトWISH vol.2』を開催致しました。今回は、チャリティコンサートと合わせ、第1回目に引き続き登場いただいた坂本サトルさんが、被災地で撮影した写真を展示。坂本さん自ら一晩かけて書いてくださったコメントに、多くのお客様が見入っていらっしゃいました。また、ご来場の方には、8月6日から宮城県で開催される『仙台七夕まつり』に向けて、短冊に復興への願いを込めていただきました。そんなイベントの様子と、寄付金額および寄付先についてご報告いたします。


 


■さわやかな夏の一夜


心配されていた台風も去り、夏とは思えない快適な陽気に恵まれた『WISH』第2回目。舞台となったグランドハイアット東京のチャペルは、高さ16mの天井から降りそそぐ光と杉材の壁面が美しい、都内でも人気のチャペル。木のあたたかい雰囲気に包まれて、ナビゲーターの立花裕人さんと出演者が想いを語り合いながら、リハーサルからすでに会場には力強い復興への想いがあふれていました。






 


■人気チャペルを舞台にした、あたたかいコンサート


ナビゲーター・立花裕人さんのトークで、『WISH vol.2』がスタート。コンサート1組目は、このプロジェクト担当者の熱いオファーに応えて出演が決定した、女性デュオDew。人気曲「Thank you」や、被災地へ訪問した際にリクエストされたという「Amazing Grace」では、おふたりの透き通ったハーモニーが会場を包み込み、涙するお客様もいらっしゃいました。そして、『WISH』2回目の登場となる坂本サトルさんがステージへ。先日仙台市で開催された東北六大祭りの祭典『六魂祭』にも出演し、今や東北の応援団長のような存在の坂本さんによる熱い歌声が響き渡りました。エンディングでは、世界の様々な製菓大会で受賞歴をもつパティシエが揃うホテルのペストリーブティックのスイーツや、「食べて東北を応援しよう!」ということで、仙台の地ビールセットなどを抽選にてプレゼント致しました。


 



寄付金額、寄付先


◎来場者数 60名


 


入場料収益-運営経費 114,000円 


当日の募金         59,768


寄付金額合計       173,768円


 


※入場料収益の一部は、運営経費として使わせていただきました。


入場料収益から運営経費を差し引いた金額と当日の募金、そして当日皆様にご記入いただいた短冊は、株式会社プランニング・インターナショナルを通し、『仙台七夕まつり協賛会』に寄付させていただきました。温かいご支援、本当にありがとうございました。


 

 


☆東日本応援プロジェクト『WISH vol.3』 


 第3回目も、都内ホテルのチャペルよりお届けいたします。詳細はホームページにて発表いたします。