ホテルイベントノウハウ

宴会場やホテルの特性を踏まえることで業務効率、経費、イベントの成果は大きく変わってきます。ここでは、ホテルイベントにおける基本的なポイントをご紹介させて頂きます。

1.ホテルイベントの成否に大きく関わる会場選定

一口に「ホテル宴会場」と言っても、その特色は様々。大人数のセミナーや厳格な式典に適した会場、ラグジュアリーなレセプションや華やかな展示会に適した会場など、イベントを成功へ導くためには適切な会場選びが必須となります。ホームページやパンフレットに掲載されていない情報(サービスのクオリティやお料理の評判、イベントの傾向等)はもちろん、ホテル宴会場特性をトータルに比較検討するためにホテルイベントを強みとしている会社の活用をお勧め致します。

2.宴会場のデメリットをメリットに変える

ホテル宴会場には、特有の癖があります。サービス導線を確保しなければ円滑なサービングは出来ませんし、デザイン重視のシャンデリアは演出の妨げになる場合もあります。逆に、デメリットを理解することで、メリットを生み出すことも可能です。例えば、ゲストにとって複雑な導線の場合、的確な位置に案内人を立たせたり、導線を展示コーナーに変えることでホスピタリティや独自の世界観を伝えることも可能になります。不安要素をおもてなしや演出に昇華させることこそが、ホテルイベント成功の秘訣と言えます。

3.トータルバランスを考えた予算配分

ホテルイベントでは予算の管理が重要になってきます。ホテルで手配できるアイテム、持ち込むアイテム、参加者からの会費、持ち出し予算など、イベントで扱う数字は様々。「終わってみたら予算を大きくオーバーしていた」「予算内で演出を重視するあまり、料理が疎かになってしまった」など、後悔の声も少なくありません。
弊社では主催者様同様イベントをトータルで捉えバランスを考えたご提案・調整をさせて頂きます。
制作会社の一本化は、予算管理の負担から劇的に開放されるだけでなくバランスのとれたイベントを創り上げます。