ファシリティマネジメント

設備を徹底分析する独自の管理システムが、年間5万件を越える宴会での設備トラブルを回避し、投資効果を最大限に高めます。また最新機材導入の際はホテル宴会場意匠、および想定用途に合わせ独自の改良を施し導入しています。

独自のカルテで設備の稼働時間・性質を徹底管理

弊社では機材ごとに独自のカルテ(年間5万件の宴会データに基づく)を作成して品質や性能を詳細に管理しています。機材トラブルを未然に防ぐために稼動時間に伴う部品劣化の状況を見据え、買い替え時期を的確に判断します。

最新機材の導入と独自カスタマイズ

最新機器の情報はメーカーからリアルタイムに入手し、デモンストレーションで機器の適応性を検証しています。検証の結果、導入価値の高い機材と判断した場合は弊社独自のカスタマイズ(ホテル宴会場用途にあった調整)を加え、いち早く現場に導入させて頂きます。

設備外観への配慮・徹底管理

弊社が取り扱う機材は会場意匠とのマッチングを条件に改良しています。
設備の外観の状態には常に気を配り、塗装などのメンテナンスは徹底管理を行なっています。