パートナー会社選定&技術教育サポート

宴会場における設備の充実度とそこに介在する宴会の弾力性によりパートナー企業の選定及びリレーションスキームは異なります。低技術・低利益型から高投資・高利益型まで市場環境の中で機材、技術、商品開発、営業力など投資配分すべきか、全て数値化した上で最適なサポートプログラムをご提案させて頂きます。

主な運営方式とサポート内容

運営方式には様々なパターンがあり、それぞれ適応する会場と適応しない会場があります。
新体制への移行、サポート導入にあたっては、マーケット検証や現状オペレーションスキル検証などを行い、貴会場に最適な方式をご提案させて頂いています。

代表的な運営方式パターン

1.直営方式=施設社員によるオペレーション
簡単な操作は宴会サービスが行い、専門的な業務が発生した場合のみ専門業者が行います。
■適合会場
宴会マーケットが小さな施設。直営化検討施設。
■弊社サービス&サポート
オペレーションスキルを検証の上、教育研修プログラムをご提供します。
2.委託方式=専門業者による個別オペレーション
音響・照明・映像など各専門分野ごとに業務委託します。
■適合会場
宴会マーケットが中規模以上であり、顧客からの要望に対し日々専門的知識を必要とする環境に適しています。
■弊社サービス&サポート
数名の常駐社員を置き、オペレーション業務に対応します。(機材持込)
3.アウトソーシング=技術部門を一括して業務委託する方式
音響・照明・映像の3部門を一括して一業者に業務委託する方式です。
*会場規模により常駐
■適合会場
都市型施設、高度な技術と演出力を求められる優良顧客を多数持つ場合に適任です。
■弊社サービス&サポート
全ての宴会場の設営・本番・撤去まで行います。
また演出専門のセールスプランナーの配置、一般宴会の企画制作サポートなど付帯売上に貢献するサービスをご提供します。