私たちについて

私たちは全国の一流ホテルに演出専門のスタッフを配置し、 年間約5万件のホテルイベントを手掛ける バンケットプロデュース集団です。

HISTORY

1970年代中盤、数々の使い勝手の悪い宴会場に不満を持ち、舞台やコンサートなどの演出効果をホテル宴会場でも安全に実現できるよう設備プランニングを行ったのが宴会場演出ビジネスの始まりです。
宴会部門が収益の柱を担う日本独自の収益構造を背景に、宴会場設備の見直し、専門スタッフ常駐ニーズは一気に浸透しました。
もともと、企業のコミュニケーション全般を活動領域としていたことから、ホテルマンとしてのホスピタリティマインド、企画力、接客力、技術力を備えた人材「バンケットプロデューサー」の育成にこだわってきました。
近年では2002年、業界に先駆けての演出販売スペシャリスト「サウンド&ライティングプランナー」の輩出、2007年からは毎朝本社から発信されるエピソードに基づいて話し合う対話形式の朝礼など独自の取組みを行なってきました。このような一貫した取り組みが、関係各位からの評価へと繋がっていると確信しています。

高まる期待と共に新たなサービス領域へ

2007年より施行された観光立国推進基本法に基づき、政府は観光立国の実現に関するマスタープランを策定しました。具体的にはMICE(Meeting, Incentive, Convention, Event / Exhibition)全般の振興に積極的に取り組むアクションプランが掲げられ、MICE市場の高まりが期待されています。
特にグローバル化が進む社会においては、独自のMICEを展開する法人組織に向けた新たなサポートが不可欠となります。プランニングインターナショナルでは顧客ニーズの将来的変化を予測し、様々な知見・専門性を持つスタッフを結集したソリューション体制の構築、外部機関との連携によるコンテンツ開発を進めています。